2021年3月4日木曜日

Good job! ~ 紫陽花の花言葉 「お互いを 認め合う」


  「NPO法人 きよね夢てらす」の理事の方々から頂いた送別の花。春の光を浴びて、輝いています。きれいな写真やなあ!お花の中に 紫陽花があります。紫陽花の花言葉は、色によって違うようです。白色は、「寛容。お互いを認め合う、敬意を表す」のようです。
 仕事にせよ、遊びにせよ、お互いを認め合うことが、チームワークを発揮する元のように思えます。だから、「きよね夢てらす」の人たちは、いい仕事が出来ているのでしょうね。こころは、今日も大吉!

2021年3月3日水曜日

前期高齢者の仲間入りか ~ 肺炎球菌ワクチン接種


 肺炎の予防接種をしました。65歳以上を対象としたもので、5年間ほど効果があるそうです。案内には、「高齢者用肺炎球菌ワクチン予防接種」とあります。「高齢者用」というのが気になりますね。医療制度では、65歳から75歳までが「前期高齢者」と定義されているようです。気持ちも精神力も まだまだなのに言葉を見ると、「嗚呼、自分もそういう年に なっているのかあぁ」と思う次第です。
 まだまだ やらねばならないことがあります。言葉に惑わされずに 励みたいものです。こころは、今日も大吉!

2021年3月2日火曜日

今こそ別れめ いざさらば ~ NPO法人 きよね夢てらす

 今までの人生で、こんなにも別れが辛いことはありません。

「NPO法人 きよね夢てらす」の理事の会、会議終了後に、佐世保帰郷の送別をして頂きました。きよね夢てらすには、発足以来 17年間ほど関わっています。「幼稚園の跡地を考える会」からすると もっとなるでしょう。本当は、夢てらすのメンバーは、もっとたくさんいるのですが、コロナ禍で 今回は理事の方々での送別となりました。メンバーの一人一人の顔が浮かんできます。今、皆様の寄せ書きを拝読しております。それぞれの想い出を書くと 3年ほどかかりそうです。想い出は、割愛させていただきます。

 清音で22年間余り過ごしました。「経淳さん」と親しまれ、哀しい時、辛い時は 皆で耐え忍び、楽しい時、嬉しい時は 皆で笑って過ごしました。メンバーの地域への前向きな想いや 取り組む姿に、いろんなことを教えていただき学びました。私の財産です。鯛やヒラメは泳いでいませんでしたが、この22年間は 竜宮城の生活のようでした。恵まれました。みなさまに心より感謝申し上げます。

 送別の最後に、皆さまの大いなるエネルギーを注入してもらいました。エネルギーが身体に入り込み 体中を巡り、充電されたことを確認しました。来月から佐世保で新しい生活が始まります。皆様から頂いたエネルギーを原動力として頑張りたいと思います。今後、佐世保にて笑顔で元気に頑張る姿をお見せすることで御礼とさせて頂きます。「今こそ別れめ いざさらば」。ありがとうございました。こころは、今日も大吉!
 

2021年3月1日月曜日

今年は、たくさん生えた ~ 椎茸の季節到来


 椎茸が、たくさん生えていました。ご覧の通りです。例年だと、生えだすのは、春彼岸の少し前ぐらいです。このところ 暖かく、先日、雨が降って 一気に出たのでしょう。主に、3年前に植え付けた原木から きれいな椎茸が生えています。正直、菌が死滅してもう出ないと思っていました。菌が、やっと回ったのでしょう。嬉しいです。
 
 我が家で食べたり、お裾分けしたりしています。残りは、天日干しして乾燥椎茸にします(下の写真)。生えたばかりの小さい椎茸は残しています。大きく育てて収穫。今から、次から次でしょう。さらに、来年は 菌がもっと回って、たくさんの椎茸が生えるかもしれませんね。こころは、今日も大吉!

2021年2月28日日曜日

ちょっと びっくり ~ 変わった長崎駅の景観


 数年ぶりの長崎駅。景観が変わっていた。駅舎が新しく奥に移動し、周りは工事中。子供のころから知っている長崎駅では なくなっていた。駅舎の工事を知らなかっただけに、ちょっとびっくり。
 九州新幹線、西九州ルート(博多~長崎)、予定ではあるが 令和4年に開通予定。それに伴う工事。現行の在来線で、博多、長崎間は 2時間ほど かかる。新幹線が開通すると、30分ほど短縮 出来るようだ。岡山・長崎間は、乗り換えなしで往来できるので便利になるだろう。でも、佐世保方面は、在来線乗り換えになるので、どれほどのメリットがあるのかな?などと思う。
 出来れば、私が岡山で生活している間に、開通してもらいたかったですね。こころは、今日も大吉!

2021年2月27日土曜日

季節のお便り ~ 長崎の「桃カステラ」

 長崎から「桃カステラ」が送られてきた。カステラの上に砂糖がコーティングされている。桃カステラは、女児の初節句のお祝いの返礼品として送られるもの。内祝いの品としても用いられるようです。
 お祝いと関係なく、毎年、季節のお便りとして頂戴している。今年は、コロナ禍で 家に伺えませんでしたから、尚更 気持ちがこもっているように感じます。美味しいです。でも、ひとりで一度に1個は食べきれません。分け合って、ボチボチ食べます。来客用にも なるのかな。こころは、今日も大吉!

2021年2月24日水曜日

お昼の心配 ~ ちゃんぽん、食べたか!


 今日のお昼は、「ちゃんぽん」食べたいな。写真のドレッシングは、何にかけるのだろうか? 不明。こころは、今日も大吉!

※分かりました。写真は、どこにでもある某チェーン店。倉敷にもお店がある。名古屋の人から聴きましたが、県によって、味が違うそうです。ドレッシングは、「野菜たっぷり」のちゃんぽんにかけるそうです。世の中、変わってきています。

2021年2月22日月曜日

あと半分 ~ 胡蝶蘭


 昨年の11月、亡き義母の為に頂いた胡蝶蘭が、いまだに咲いています。胡蝶蘭は、長持ちします。今、約3か月ほど咲き続けています。上の方から次第に萎れていきます。あと半分。いつまで咲くでしょうか。部屋に花がある生活、良いものです。明るさがあります。こころは、今日も大吉!

 メモ ~ ご仏前に小さくて赤い胡蝶蘭もあります。可愛い過ぎて少し萎えてきています。こころは、今日も大吉!

2021年2月19日金曜日

もう乗ることもない ~ スクーターの廃車


  スクーターを、廃車した。私用と息子用の2台。数年前まで、お経回りや近場の用件は スクーターで出かけた。小回りが利くからだ。だが、この3年ほど乗っていない。乗り回すには、体力的にしんどくなった。危険だとも思う。

 バイクの想い出は、やはり15年前の事故だ。総社の中国銀行前、前のボックスカーが停車したので 続いて停車したら、後方から脇見運転の軽自動車が突っ込んできた。ノーブレーキ。前の車と後ろの車に挟まれて、スクーター共々サンドイッチ状態。スクーターは大破。その後の記憶は どこかに飛んで、ない。駆け付けた救急車で運ばれたようだ。目が覚めたあとで、お医者さんが その時の状況を話してくれた。事故を見ていた人から、「大変です!人が自動車に挟まれて、グチャグチャです」と通報があったそうだ。救急車にドクターヘリの医師2人と補助3人、計5人が乗って駆け付けたらしい。人体が無茶苦茶に破損していると想っていたらしい。「大したことなくて、よかった」と言われた。そのお医者さんが 駆け付けた時、私はあれこれ話をしたらしい。記憶が飛んでいるのは、ショックで脳に書き込まれていないかららしい。そういう事もあるんだな。脳の検査に異状がないからと、その日に帰された。警察から連絡を受けて駆け付けていた女房殿に連れられて帰った。私より女房殿がびっくりしたことだろう。

 もうスクーターには 乗らない。自動車は、エアーバックなど次第に 安全装置類が 装備されてきている。だが、二輪車は 相変わらず人体丸出しの無防備。年齢的に反応も鈍ってきている私には危ない。これから先、乗ることは ないだろう。スクーターの廃車、、ちょっと未練もあったが、これで良し。こころは、今日も大吉!

メモ ~ 私のスクーターは、事故大破の為、2台目。ナンバープレートを外して市役所に持って行き 廃車届を済ませた。スクーター2台は Sちゃんの軽トラックで販売店まで運んでもらった。持つべきものは、友。

2021年2月18日木曜日

境内のチューリップの茎葉が出ていた

 
 境内のチューリップの茎葉が出ていました。以前、この場所は、チューリップ畑。チューリップだらけだったんです。集団美できれいなものでした。チュリップの種類によっては、ちょうど「子ども花祭り」の時期に咲き、「♬ 咲いた 咲いた チュリップの花が~」と 笑顔で子どもたちを迎えていました。しかしながら、毎年、咲いた後に 肥料をやりますが、年から年中、植えっぱなしです。もう15年以上も経っています。年々、細くなって、消滅りたり、咲かないものが増えてきました。毎年咲かせるには、それなりの世話が必要です。反省しきりです。
 それでも、今年は 咲いて欲しいなあ、と思うのであります。わがまま。こころは、今日も大吉!